閉じる

会社情報

会長あいさつ

日産化学株式会社のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

 当社は、「利農報国」を社是に掲げ、当時の日本の食糧問題の解決に向け、1887年に日本初の化学肥料製造会社として誕生しました。以来、当社は、その旺盛なパイオニア精神を受け継ぐとともに、社会の進歩を促す革新的な技術と事業への挑戦を続け、業容を大きく変貌させてきました。

 新しい時代の企業像実現に向け、ESG(環境・社会・企業統治)および国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)を踏まえ、現在は、化学品、機能性材料、農業化学品、医薬品の4つの事業領域で、グローバルに商品・サービスを提供しております。

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、社会・経済が大きく変化しています。少子高齢化、健康問題、気候変動の進行、食糧問題の深刻化、経済格差の拡大など、さまざまな社会課題が山積し、社会の持続可能性が脅かされています。

 「深く考え、先を読む」ことが勝負を決する困難な時代が本格的に到来しました。今こそ当社グループが培ってきた知を融合し、コーポレートビジョン「人類の生存と発展に貢献する企業グループの実現」のためになすべき戦略を徹底して追及する時を迎えています。「独自の革新的な技術で社会の要請に応える未来創造企業」として、今後も社会との相乗的発展を目指してまいります。

代表取締役 取締役会長
木下 小次郎

 

スマートフォン版はこちら