閉じる

CSR情報

レスポンシブル・ケア(RC)活動

環境・安全への設備投資と経済効果

投資

 当社は、省エネルギー、温室効果ガス(GHG)排出量の削減を目指し、富山工場のアンモニア原燃料転換等に積極的な設備投資を行いました。また、保安防災・安全操業のために、設備老朽化対策工事や労働安全・作業環境改善対策工事を計画的に実施しています。

環境・安全への設備投資額(百万円)
 

経済効果

 ナフサから天然ガスへの燃料転換や産業廃棄物の有価物化、処理方法の変更により、2016年度には右のような経済効果が現れています。

経済効果
 
 

スマートフォン版はこちら