閉じる

News Release

2006年07月25日 肥料関係会社の事業統合について

当社及び三井化学株式会社(以下、三井化学)は、丸紅株式会社(以下、丸紅)及び三井物産株式会社(以下、三井物産)とともに、日産アグリ株式会社[主な事業 肥料の製造販売](以下、日産アグリ)と三井東圧肥料株式会社[主な事業 肥料の製造販売](以下、三井東圧肥料)を事業統合することで合意し、本日平成18年7月25日付にて「事業統合契約書」を締結いたしました。

日産アグリが平成19年1月に第三者割当増資を実施し、これを三井化学及び三井物産が引き受けると同時に、日産アグリが三井東圧肥料の全株式を取得し、平成19年4月1日をもって日産アグリと三井東圧肥料が事業を統合します。

食に対する消費者ニーズの多様化、農業経営規模の拡大、生産方式の合理化等、わが国農業構造の変化が加速するなか、当社、三井化学、丸紅、三井物産は、かねてより日産アグリと三井東圧肥料の事業統合について検討を進めてまいりましたが、統合により、

  1. 日産アグリの即効性肥料「千代田化成」と三井東圧肥料の緩効性肥料「F(エフ)化成・生分解性硫黄コーティング化成」などの特長ある機能性肥料を品揃えすることで、お客様の多様なニーズに対応することが可能となる。
  2. 販売、製造、研究開発、技術サービス、物流等あらゆる場面で相乗効果が発揮でき、且つ、効率性を高めて競争力を向上できる。
  3. 国際的な原料需給のタイト感が高まるなか、三井物産の資本参加により肥料原料調達力をさらに強化することができる。
  4. 事業活動における全ての機能を充実し、顧客対応力を高めることにより、市場で存在感のある総合肥料会社を構築できる。

と判断し、今回の契約締結に至りました。

統合会社の概要は、次の通りとする予定です。

会社の名称 「サンアグロ株式会社」(以下、サンアグロ)
所在地 東京都中央区日本橋本町1丁目10番5号 日産江戸橋ビル (現日産アグリ所在地)
資本金 未定(第三者割当価額確定後に決定)
株主構成 日産化学工業 42.4%、丸紅 22.8%、三井化学 19.9%、三井物産 14.9%
主な事業内容 肥料、合成培土等の製造・販売、農薬、葉たばこ生産資材及びゴルフ場向け資材等の販売
主な事業所 本社[東京]
営業所 [大阪、札幌、名古屋、福岡、北陸、三戸、熊本、鹿児島]
 (三井東圧肥料の営業所を現日産アグリ営業所に統合)
工場 [富山、大阪]
 (三井東圧肥料大牟田工場は停止。同工場の製造品目は富山、大阪に設置する設備にて製造し、九州及び全国に供給。)
主な関係会社 地域日紅販売会社(9社)、北海道サンアグロ株式会社
決算期 3月末日
事業規模 売上高 376億円(平成17年度実績単純合計)
従業員数 240名(平成17年度末実績単純合計)

北海道については、日産アグリの100%出資子会社である北海道日産化学株式会社(以下、北海道日産化学)を「北海道サンアグロ株式会社」と改称し、函館工場(現北海道日産化学函館本社工場)と砂川工場(現三井東圧肥料北海道工場)の2工場を有するサンアグロ100%出資の地域密着型企業として製造販売活動を続けてまいります。
また、三井東圧肥料大牟田工場は、富山工場、大阪工場への生産集約のため生産を停止いたしますが、九州地区への販売については、最適な供給体制を構築し、事業を継続してまいります。

サンアグロに出資する4社は、サンアグロを、魅力ある製品群を保有しお客様に高い満足を提供できる総合肥料会社に育成していくと同時に、徹底的な効率化と相乗効果の追及、技術の融合による新商材の開発などを強力に推進し、厳しい事業環境を勝ち抜ける強い企業体質の構築を図っていく方針です。今後、統合準備委員会の設置により本事業統合を円滑に進めてまいります。

【ご参考】

<日産アグリ株式会社の概要>

所在地 東京都中央区日本橋本町1丁目10番5号 日産江戸橋ビル
取締役社長 吉久保 勝正
設立年月日 昭和33年6月14日
資本金 9.79億円 発行済株式総数 1,029 千株
株主構成 日産化学工業 65% 丸紅 35%
主な事業内容 肥料の製造・販売、農薬、葉たばこ生産資材及びゴルフ場向け資材等の販売
主な事業所 本社[東京]
営業所[大阪、札幌、名古屋、福岡、北陸、三戸、熊本、鹿児島]
工場[富山、大阪]
主な関係会社 地域日紅販売会社(9社)、北海道日産化学株式会社
決算期 3月末日
事業規模 売上高285億円、総資産225億円(平成17年度実績)
従業員数181名(平成17年度末実績)

<三井東圧肥料株式会社の概要>

所在地 東京都中央区日本橋大伝馬町11番8号
取締役社長 大西 徳太郎
設立年月日 昭和56年11月10日
資本金 5億円 発行済株式総数 40 千株
株主構成 三井化学 100%
主な事業内容 肥料、合成培土等の製造・販売
主な事業所 本社[東京]
営業所[大阪、札幌、福岡]
工場[北海道(砂川)、大牟田]
決算期 3月末日
事業規模 売上高91億円、総資産77億円(平成17年度実績)
従業員数59名(平成17年度末実績)
 

スマートフォン版はこちら