閉じる

CSR情報

社会とのコミュニケーション

株主・投資家とのかかわり

 当社は、ディスクロージャーポリシーを定め、当社が株式上場している東京証券取引所の定める適時開示規則に沿って情報を開示しています。

機関投資家・アナリスト・メディア

 当社は、半期に1回、機関投資家・アナリスト・メディア向け決算説明会を開催し、IR担当役員はじめ各事業部の責任者の出席のもと、事業概況を説明しています。また、現場を実際に目で見ることで、当社の製造・研究に対する理解をより深めていただくため、機関投資家・アナリスト向け施設見学会を随時実施しています。このほか、毎年、証券会社主催の国内外コンファレンスへも参加しています。

海外投資家

 IR担当役員が、毎年、米国・欧州・アジア等で開催される証券会社等主催のコンファレンス等に参加し、直接海外投資家への説明および意見交換を実施しています。

 当社は、国内外の投資家の皆様に、より迅速かつ公平な情報を開示することを目指し、ニュースリリースや経営計画、年度決算および第2四半期決算の説明会資料は原則として和英同時に当社ホームページに公表しています。

個人投資家

 当社は、年に1回、IR担当役員による個人投資家向け説明会を開催しています。また、定時株主総会にご出席いただいた株主の皆様との建設的な対話を促進するため、総会終了後に「株主懇親会」を開催しています。

環境情報開示基盤整備事業

 近年機関投資家から要求の高まっているESG(環境・社会・ガバナンス)情報の開示の一環として、当社は、環境省が進めている「環境情報開示基盤整備事業」に参加し、情報を開示しています。

 

スマートフォン版はこちら