医薬品事業 ファインテック®

概要

ファインテック開発プラント

当社は、医薬品原薬開発をトータルにサポートする開発研究参加型事業を展開しています。前臨床から商業生産に至る各ステージでの製造プロセス開発およびGMP適合下での医薬品原薬・中間体の製造を受託いたします。また、これらに付随する品質設計、安定性試験、不純物・代謝標品合成、MF申請資料作成などの関連サービスをご提供します。当社は、多岐にわたる不斉合成技術(エポキシ化反応、速度論的光学分割、アルドール反応、マイケル反応等)、有機分子触媒(AZADOL®,IBS)による酸化反応技術、および独自の二成分連結法によるプロスタグランジン誘導体合成をベースにした精密有機合成技術を保有しています。また、自社医農薬の製造経験も豊富で、多段階合成やヘテロ環化合物の合成も得意としております。

 

委託内容

原体・中間体の製造
スケールアップ可能な製造法を確立し、原薬・中間体を製造します。
・前臨床から、商業生産までの原体・中間体の製造
・GMP適合下での製造(FDAによる査察経験有)
関連サービス
製造、プロセス研究に付随する各種サービスをご提供します。
TLCしか分析実績がない場合でも、HPCL、GCにより定量分析法を確立します。
・分析法開発、規格設定
・安定性試験
・不純物同定
・代謝標品合成
・DMF作成
プロセス研究
定量的な反応解析や各操作での安定性確認を行い、スケールアップ可能な製造法を確立します。
構造式のみの開示で、コスト競争力のある合成ルートをご提案します。
・合成ルート探索
・反応条件最適化
・スケールアップ研究
 

お問い合わせ先

取扱事業部

  • 医薬品事業部 ファインテック部
  • お問い合わせ
  •  

印刷する

製品情報検索

製品一覧
キーワードで探す
農業化学品の検索はこちら
人気キーワード:
  • コロイド
  • テピック
  • HYPERTECH®
  • 液晶
製品分野で探す