機能性材料事業 ディスプレイ材料

概要

ポリイミド第3工場(袖ケ浦)

ポリイミド樹脂を原料とする液晶配向材「サンエバー®」を基幹製品とし、無機コーティング材「NHC®」などの周辺材料への事業展開を図っております。
1980年代前半、以前より研究開発を進めていた特殊ポリイミド樹脂が、電卓、時計など初期の液晶ディスプレイに配向材として採用され、これを契機に当社のディスプレイ分野への進出が始まりました。液晶の進歩に合わせて周辺材料を開発・付加し、現在に至るまで、様々な配向方式に対応した配向膜を研究・開発してまいりました。
最近では薄型テレビやタブレット型パソコン、スマートフォンなど、液晶ディスプレイ市場の拡大と共に、事業は飛躍的な成長を遂げております。

 

主要製品

サンエバー®
液晶分子を一定方向に配列させるため、液晶ガラスの表面上にコーティングする材料で、ポリイミド樹脂を原料としています。最新の薄型液晶テレビ用に加え、液晶モニター・パソコン、タブレットやスマートフォンなどの中小型用に対応する各種グレードを取り揃えています。
NHC®
フレキソ(APR)印刷性に優れたシリカ系の無機絶縁ハードコート材料で、液晶パネルの電極保護膜として有効です。また、230℃以下の低温焼成が可能で、タッチパネルのパターン見え防止(インデックスマッチング)材料としても優れた効果を発揮します。
HYPERTECH®
独自開発の多分岐有機ナノ粒子(ハイパーブランチポリマー)を配合した機能性コーティング材料です。
  • (1)超高屈折率コーティング材料

    有機材料のみで構成され、硬化後の屈折率は最大で1.81(@550nm)が可能です。
    熱硬化型とUV硬化型がございます。

  • (2)ハードコーティング材料

    耐指紋性と耐擦傷性を付与できるUV硬化型塗料です。
    高い表面滑り性に加え、耐薬品性や耐熱湯性も併せ持っております。

  • (3)無電解めっき核剤

    金属Pdナノ粒子を分散した無電解めっき核剤です。
    インクジェット印刷タイプや感光性タイプがございます。

 

お問い合わせ先

取扱事業部

  • お問い合わせ
  •  

印刷する

製品情報検索

製品一覧
キーワードで探す
農業化学品の検索はこちら
人気キーワード:
  • コロイド
  • テピック
  • HYPERTECH®
  • 液晶
製品分野で探す